Subscribe (登録)


RS-485チュートリアル:今なお最も堅牢な通信


ワイヤレスネットワークの急速な普及にも関わらず、特に過酷な環境において、RS-485インタフェースなどの有線シリアルネットワークは引き続き最も堅牢で、高信頼性の通信を提供しています。RS-485プロトコルが産業アプリケーションで広く使用されている理由およびそれが解決する一般的な問題について解説します。

以下情報は英語にてご入力いただけますようよろしくお願いいたします。

同意規定:このフォームを送信することでMaximのプライバシーとクッキーの使用に関するポリシーに従い私の個人情報が使用されることに同意します。私の個人情報が伝送され、データ保護の基準が異なる場合のある私の居住国外で処理される可能性があることを理解します。Maximがマーケティング目的のためにメディアパートナーと私の個人情報の一部を共有する可能性があることも理解します。