デザインガイド:USB-CおよびUSB Power Deliveryソリューション

USB-CおよびUSB Power Delivery (PD)は、増え続ける電子機器に双方向のデータや電力供給に便利な小型、汎用的コネクタを提供します。このプロトコルは消費者の利便性を向上させますが、カスタムファームウェアの開発や追加のハードウェア部品が必要になり、通常は複雑性が増大します。

マキシムのUSB-CおよびUSB Power Deliveryソリューションデザインガイドで、この状況での指針となるヒントをお読みください。以下について説明しています。

  • USB-Cのアーキテクチャとその技術的課題
  • パワーマネージメント、保護、および電圧安定化の領域でこれらの課題に対応する新しいソリューション

右のフォームに記入して、ガイドをダウンロードしてください。皆様の設計のお役に立てれば幸いです。
https://www...という形式で記入してください。

Maximの製品、サービスについてのMaximおよびその関連会社からのニュースレターの受信を希望します。いつでもMaximのメールのフッターから購読を中止できるものと理解しています。

Maximのデータポリシーの同意

私の個人情報(氏名およびメールアドレスを含むがそれらに限らない)がMaximのプライバシーポリシーに従って使用されることに同意し、それがMaxim Integrated Products, Inc. (以下「Maxim」)および全世界に拠点を置くMaximの関連会社と共有されることに同意します。
処理のために私の個人情報が居住国外に転送される可能性があることを理解しています。Maxim、ならびに正規提携企業および販売業者は、Maximの製品およびサービスに関する連絡のためにそれらの情報を使用する場合があります。